空港で受取・返却できる海外モバイルルーター|イモトのWiFi

モバイルルーター

海外旅行の必須アイテム・モバイルWi-Fiルーター。

選ぶポイント

  • 値段の安さ
  • レンタル方法の手軽さ
  • 安定した通信環境

これら3拍子揃っているのが、イモトのWiFi。海外専用のポケットwifiのレンタルサービスです。

海外でもネットを楽しみたい

海外でスマホを使ったら、パケット代で数十万円の請求が…なんて話は本当にあるんです。

海外で安心してネットをするには、海外用のモバイルWi-Fiルーターが必要です。

Wi-Fiとは
無線LANの規格の一種。
Wi-Fiの電波とつながることで、スマホやパソコンはネットができる。

Wi-Fiは世界中どこにでもあります。

しかしスマホやパソコン単体では、Wi-Fiの電波をキャッチできません。ルーターがWi-Fiの電波をキャッチし、あなたのスマホやパソコンに飛ばす役割を担っています。

※国内で使えるモバイルWi-Fiルーターは、海外では使えません。海外用のものをレンタルしましょう。

イモトのWiFiを使うメリット

「イモトのWiFi」は、海外用のWiFiルーターをレンタルしている会社です。

メリット1 どこでもつながる

持ち運びの手間はかかりますが、WiFiスポットを探さなくていい。
移動中もネットが楽しめる

メリット2 セキュリティ

公共のフリーWiFiスポットはセキュリティが心配です。
スマホ内の情報を盗むニセのWiFiスポットが存在するのです。WiFiをつなげると、情報を抜き取られてしまうことも。

メリット3 みんなで使える

1台レンタルすれば、最大5人まで同時に利用できる。グループで1台借りれば、みんなで使える。
スマホ・パソコン・タブレット・ゲーム(PS4・ニンテンドswich)など、全ての機器をネットにつなげることができる。

料金

1日定額制です。(680~1580円)

旅行する国・1日に使えるデータ容量によって決まります。

例えば、

  • 韓国   500MB/日  680円/日
  • イタリア  500MB/日 1580円/日
  • 端末レンタル料    0円
  • 受取手数料  500円/台

空港で受取・返却する方法

STEP.1
WEBで申し込み
当日レンタルも可能だが、在庫がないと借りられない
STEP.2
当日受取る
空港のイモトのWiFi取扱いカウンターへ。手続きの待ち時間に10~90分かかる。午前中は混むので、時間に余裕をもって。
STEP.3
帰国後返却
クレジットカード決済の人は、空港カウンターの返却ボックスに入れるだけ

取扱い空港

  • 新千歳空港
  • 成田国際空港
  • 羽田空港
  • 中部国際空港
  • 関西国際空港
  • 福岡空港

宅配で受け取る方法

当日出発前に時間がない人は、事前に宅配で受け取れます。

料金 宅配料 全国一律 500円/台
STEP.1
申し込み
出発の2~4日前までに予約する
STEP.2
受取
出発の前日に届く。有料でもっと前に受け取ることもできる(450円/台/日)
STEP.3
帰国後返却
クレジットカード決済の人は、空港カウンターの返却ボックスに入れるだけ

ネット環境

通信速度

4G/LET

データ容量

500MB/日

1日500MBってどのくらい?

  • サイト閲覧 360回
  • メール    500通
  • LINE    25万通
  • LINE(通話) 27時間
  • 動画再生(低画質) 240分
  • 動画再生(高画質)   4分
  • ツイッター   800回
  • インスタグラム 20回

海外行くならイモトのWiFi