学生おすすめのクレジットカード|お得な楽天カードの作り方

クレジットカード

学生限定のクレジットカード・楽天カードアカデミーを知っていますか?

こんな人におすすめ

  • 初めてのクレジットカードを作りたい人
  • 楽天市場で買い物をする人
  • コンビニやスーパーの買い物でポイントを貯めたい人

楽天カードアカデミーとは

クレジットカード自体は、普通の楽天カードと同じです。

楽天カードを作る際、クレジットカードの種類を楽天カードアカデミーで申し込みをすると、学生だけのお得な特典が付いてくるのです。

学生なら、楽天カードアカデミーで申し込みをしたほうが断然お得です。

  • 年会費永年無料
  • 18~28歳までの学生(高校生は除く)

楽天カードの特典

楽天カードで買い物をすると、楽天ポイントがたまります。

  • 100円の支払いで1ポイントが貯まる
  • 1ポイント1円で支払いに使える

楽天市場での買い物

楽天市場での買い物の支払いに、楽天カードを使うとポイントが2倍になります。

コンビニ・スーパーでの買い物

コンビニやスーパー・ドラッグストアなど、街での買い物に楽天カードで支払いをすると、100円で1ポイントが貯まります。

生活費の支払い

携帯電話の支払い・電気ガス水道の支払いなどの、口座引き落としをしている支払いに楽天カードを使うと、100円で1ポイントが貯まります。

学生限定の特典

以上の楽天カードの特典に加え、学生限定の特典があります。

  • 楽天市場の買い物の送料無料
  • 楽天ブックスのポイント10倍
  • 楽天トラベルのポイント3倍
  • 割引クーポン

楽天学割の登録はこちら↓

【楽天学割】楽天市場の商品が送料無料!



支払い方法

楽天カードの支払いは、後払いです。翌月の27日に登録した銀行口座から引き落とされます。

利用可能枠

カードを作る際、1ヶ月の利用可能金額を自分で設定できます。最高上限30万円まで。

利用可能枠を設定することで、使い過ぎを防ぐことができます。

支払い方法

支払方法は、1回払い・分割払い・リボ払いから選べます。

1回払い

翌月の27日に引き落とされる

分割払い

2・3・5・6・10・12・15・18・20・24・30・36回払いが可能。
2回払いまでは手数料無料。手数料は分割回数が多いほど、多くなります。

3回払いの場合の1ヶ月の支払い額 (元金÷3)+分割手数料(100円当たり2、04円)

リボ払い

事前にリボ払いの支払金額の設定をしておきます。リボ払いの設定金額を超えた場合、支払額を超えた分の支払いは翌月に繰り越されます。
繰り越された分は翌月に手数料がプラスされて請求されます。

特に支払い方法の設定をしていないと、1回払いになります。

分割払い・リボ払いは、翌月以降に手数料が上乗せされて請求されます。お金の管理に自信がない・ズボラな人は、1回払いだけ利用しましょう。

楽天カードの作り方

申し込みに必要なもの

  • 学生証(写真付き)
  • 支払いの引き落としに利用する銀行口座

登録できる銀行口座

楽天カードで支払うと、翌月登録した銀行口座から引き落とされます。

  • 楽天銀行
  • みずほ銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • ゆうちょ
  • りそな銀行
  • イオン銀行
  • ジャパンネット銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • じぶん銀行
  • セブン銀行
  • ソニー銀行
  • 地方銀行など

まだ銀行口座を持っていないなら、楽天銀行がおすすめです。新規で作るとポイントがもらえるからです。

楽天銀行のサイトはこちら

国際ブランドの選び方

国際ブランドは、どこで使えるかを示したものです。

楽天カードでは、JCBかVISAのどちらかが選べます。選んだ国際ブランドと提携している店舗でしか使えません。

初めてのクレジットカードなら、VISAがおすすめです。提携している店舗が多いからです。

申し込み方法

以下のリンクより、クレジットカードの種類で楽天カードアカデミーを選んで申し込んでください。

楽天カード

卒業後の切り替え

卒業後は、楽天カードへ自動で切り替わります。

正確には切り替わるというより、学生特典がなくなるだけです。クレジットカードも変わりませんし、手続きもありません。

スマホ 楽天ユーザーが持っておくべきアプリ|おすすめ紹介